Skip to content

ウォーキングデッド・シーズン4日本初放映開始 悔しいけどまた見ちまうんだろうなぁの件


ウォーキングデッド・シーズン4日本初放映開始 悔しいけどまた見ちまうんだろうなぁの件 

 

こんにちは

管理人の多摩です。

 

 

2013年10月20午後10時に

ウォーキングデッドのシーズン4

FOXから日本での初放映が始まります。

bandicam 2013-10-19 21-40-44-899

 

ウォーキングデッド・シーズン4

アメリカで今年放送されたばかりです。

 

FOXの放送はスカパーか

ケーブルテレビ(CATV)

またはIPTV(インターネットTV)で視聴できます。

 

 

さて、

このドラマ「ウォーキングデッド」

“ゴールデンタイム”に放映された

アメリカのTVドラマです。

 

 

ゾンビがウジャウジャ出て来るのですが

 

「頭」かち割られるのですが

 

肉食いちぎられるのですが

 

血しぶき飛ぶのですが

 

ゴールデンタイムに放送されるって

 

スゴイなぁ!

 

アメリカのゴールデンタイムって深夜の1時ぐらいかなぁ?

 

 

それは置いといて

 

このドラマはアメリカでは

 

「ゾンビ嫌いの人間でさえ惹きつけられるほどすばらしい」

と評価されたり

 

Metacriticでの25のレビューで、

平均点が82点(100点満点)だったり

 

2010年度の全米脚本家組合賞で新シリーズ賞にノミネートされたり

 

2011年のサターン賞で

テレビ番組賞をはじめとして6部門でノミネートされたり

 

とにかく高評価なのです。

 

 

管理人もこのドラマをシリーズ1から全部見ているのですが

 

登場人物の行動にとても感情移入が“できない”のです。

 

 

本当に何と言いましょうか、

管理人からするとアリエンのです。

その行動が・・・

 

 

普通はさっさと逃げるだろってところで

のんびりゾンビに襲われるのを待っていたり

生き残りの者達で足を引っ張り合ったりで

 

「死にてぇーのか?アンタ」って事が満載なのです。

 

 

実際にシリーズごとに登場人物が死んでいくし

その都度新しい登場人物が参加するのですから

 

どうも番組のマンネリ化を防ぐためにメンバーの入れ替えを

合法的(?)に

登場人物を死なせることでやっているのかって?

疑いたくなります。

 

 

あまりネタバレさせるのも気が引けますので

誰がお亡くなりになるかは言いませんが

 

“えっ、この人も死ぬの”って方もお亡くなりになります。

この調子で行くとリックも近いうち死ぬんじゃないかって思いますよ。

 

リックとはこのドラマの主人公らしき人物で保安官です。

あくまでも“主人公らしき”です。

 

⇓リック役のアンドリュー・リンカーンAndrew Lincoln)さん

bandicam 2013-10-19 21-30-11-631

(ウィキペディアより)

 

管理人としては少し粗暴だが心根は純粋な

「ダリル」が唯一感情移入できて

その行動に納得できる人物で

 

管理人の中での主人公です。

 

⇓ダリル役のノーマン・リーダスNorman Reedus)さん

bandicam 2013-10-19 21-27-26-122

(ウィキペディアより)

 

だいたいフィクションと言うものは

感情移入できなかったらおしまいですよ。

 

 

ノンフィクションだと

どんなに信じられんような事でも

 

こっちがどう思おうが

動かせぬ事実なわけですから

あり得ん行動でも見入ってしまうのですが

 

 

フィクションは作り話なわけですから

ゾンビに殺される人も芝居で現実ではないわけで

 

登場人物に感情移入ができないと

 

「ハイハイ、わかりました。どうぞ勝手にお亡くなりください」

って思ってしまいます。

 

 

ドラマを見ているこっちとしては

「志村!うしろ、後ろ!」って言いたいのです

(ドリフのコントで志村けんの後ろにお化けが出た時に子供たちが声をかけている状態)

 

 

しかし、

感情移入ができない割に

この番組は登場人物たちの

今後の事をなぜか考えてしまうのです。

 

 

ストーリー自体が気になるのです。

 

出て来る人物が

大人だろうが、子供だろうが、男だろうが、女だろうが

 

誰もかれも・・・イヤ、ぬるいこの言い方は

 

どいつもこいつもアホなのに

話の先が気になるのです。

 

 

ゾンビの気色悪さを売りにするだけでなく

人間関係の複雑さや肉親に対する心情を

描いているからなのでしょう。

 

ん?

やばい!

このドラマの制作者の術中にハマっていないか?

 

 

でもねぇ、とてもTVドラマの製作費で

作られているとは思えないぐらいの映像です。

 

ドラマの終わりに解説などがあったのですが

実写とCGを切れ目なく見せている場面など

お金を払って見に行く映画のようです。

 

いかん!また褒めてる。

 

 

とにかく管理人は登場人物の行動には

“頭にきている”のです。

 

 

じゃぁ、何で「ウォーキングデッド」を見ているのかって?

 

 

そんなのは簡単です。

 

“おもろいからですよ!!!”

 

 

 

それでは今日はこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

 

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す