Skip to content

内村航平選手凄すぎ!体操世界選手権男子個人総合4連覇 加藤 選手も白井 選手もスゴイぞぉー


内村航平選手凄すぎ!体操世界選手権男子個人総合4連覇 加藤 選手も白井 選手もスゴイぞぉー 

 

こんにちは

管理人の多摩です。

 

 

いや~、

体操の内村航平選手が凄すぎます。

 

bandicam 2013-10-05 16-04-01-360

(ウィキメディア・コモンズより)

 

2013年10月3日の男子個人総合の決勝で

合計91.990点を記録し

見事に優勝しました。

 

 

これで2009年、2010年、2011年、2013年

(2012年はオリンピックの年ですから開催されません)

体操世界選手権男子個人総合四連覇達成!

 

す、凄い!漢字だけで18文字連続。

 

いや、そうじゃなくて。

 

個人総合4連覇は前人未踏なのです。

それが凄い。

 

 

優勝回数で言えば

今まで女子で個人総合3度の優勝をした選手は

ロシアのスベトラーナ・ホルキナ選手(2004年引退)がいますが

 

3連覇自体が内村選手しか記録していなかったのです。

自らの記録更新です。

 

2012年のオリンピックも入れたら

大きな国際大会での金メダルの5連覇です。

 

 

しかしながら、

内村航平選手のインタビューなどを聴いていると

彼の発言は何だか修行僧のようなイメージがあります。

 

 

他者との競争と言うよりも自らの課題に挑戦し続ける

と言ったイメージです。

 

 

この感じだと

連覇の記録はまだまだ続きそうな気がします。

 

内村選手自身も7年後の東京オリンピック出場まで

現役で続けるようですから期待大です。

 

ただし、今大会で強力なライバルも後輩から出現しましたね。

 

床運動の「後方伸身宙返り4回ひねり」

新技「シライ」と国際体操連盟に正式に命名された

 

高校生の白井健三 選手。

 

動画:白井健三の世界選手権床運動

白井選手はさらに跳馬の「伸身ユルチェンコ3回ひねり」

今大会で新技「シライ/キムヒフン」と命名されています。

 

恐るべき17歳が出現です。

 

 

そして何より内村選手を目標に追いかけてきた

内村選手の弟のような存在の

加藤凌平 選手

bandicam 2013-10-05 16-11-10-131

画像http://prcm.jp/album/nyuenlove/pic/21091261

 

 

彼は今大会の個人総合で内村選手に次いで

第2位の銀メダルに輝いています。

彼もまだ20歳です。

 

加藤 選手もつり輪で自身の名「カトウ」が

ついた新技を今大会で持ちました。

 

 

強力な新人や成長著しい選手が続々出て来る

体操ニッポンに今後も期待していきたいですね。

 

ところで、体操ニッポンが盛り上がると

 

最近視聴率などが振るわず

元気がないフジテレビも

世界選手権を含む国際大会放映権を

2016年まで獲得していますので

 

元気になるきっかけになるのでは?

 

ただ、

この局は余計でくだらなく、

オチャラケた演出をよくしてくるから

 

それだけはやめてほしいなぁ。

 

だってさぁ、

内村航平選手は結婚したけど

 

加藤凌平 選手も白井健三 選手も

若くてイケメンで未婚のスポーツ選手ですよ。

 

絶対にスポーツとは関係ない方での

取材の嵐や練習に邪魔な雑音企画をしてくれそうです。

 

御願いだから

本当にそれだけはやめてね。

 

 

それでは

 

今日はこのあたりで

「お・い・と・ま」いたします。

 

 

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す