Skip to content

美人モデルボクサー・高野人母美、この顔で殴り合うんですか…


美人モデルボクサー・高野人母美、この顔で殴り合うんですか… 

 

こんにちは

管理人の多摩です。

 

 

ネットを見てたら

MSNのニュースで

美人モデルボクサー高野人母美(たかのともみ)さんの

ことがとりあげられていました。

 

bandicam 2013-11-15 15-20-40-741

(ウィキペディアより)

 

管理人は東京中日スポーツ新聞を取っていますので

かつてそこでも取り上げられていたので

 

高野人母美さんの存在を知ってはいました。

 

生年月日:1987年6月12日

身長:177cm

体重:54kg(平常時)

体脂肪率:8%

股下:90 cm

スリーサイズ:86 – 58 – 84 cm

 

ちなみに9頭身だそうです

 

 

 

もうスーパーモデルでやって行けるじゃないですかぁ

 

何でまた、女子ボクシング。

 

 

2009年「第4回アジアスーパーモデルコンテスト」6位入賞

 

2011年

世界4大ミス・コンテスト「ミス・アース」日本代表ファイナリスト

 

2013年「ミス・ツーリズム・インターナショナル」日本代表

「ミスチャーム」を受賞

 

↑の経歴はどう見てもボクサーの経歴じゃないですよね。

 

 

今現在では、どうしても女子のプロボクシングと言うと

日本では少しイロモノ的な奇異な目で見られていると思います。

 

 

ましてや、これだけの美貌を持った女性がデビューとなれば

ボクシングそのものよりも変り種として話題に

のぼってしまいがちでしょう。

 

 

現に管理人もトウチュウスポーツで知った段階では

ほとんどスポーツとして関心は持っていませんでした。

 

 

MSNの記事では

それまで所属していた山上ボクシングジムから、

 

協栄ボクシングジムに移籍して

本気で世界チャンプを目指しているとありました。

 

 

そこで、YouTubeにアップされている動画で

高野選手の試合を何試合か拝見させていただきました。

 

 

やはり、男子のプロボクシングと比べれば

スピード、やテクニックはまだまだのように見えましたが

 

 

それでも、女の子のネコパンチお遊びと違って

ちゃんとボクシングしていると思いました。

 

 

⇓⇓高野選手の試合動画⇓⇓

 

 

 

アメブロでの彼女のブログを拝見すると

やっぱりスーパーモデルです。

 

 

この先、世界を舞台として

あの顔でホントになぐり合うんですかねぇ?

 

 

やっぱりもったいない気がするのですが

 

彼女のウェートです。

 

身長が177cmもあるのに平常時で54kgです。

 

試合には体重を絞り込んで

112 ~115ポンド (50.802 ~ 52.163kg)の

スーパーフライ級の階級で戦います。

 

 

したがって、

他の選手に比べると

リーチがとても長いのです。

 

⇓見てこのリーチ⇓

bandicam 2013-11-15 15-25-43-877

(ウィキペディアより)

 

 

これでは対戦選手はなかなか高野選手のフトコロに

飛び込んだ打ち合いはやりづらいでしょうね。

 

 

試合をYouTubeで観ていて

本当に世界チャンピオンになるような気がしてきました。

 

 

皆さんも高野人母美選手のこれからに着目してみてくださいね。

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す