Skip to content

えっ!バナナってサルの健康に良くなかったのね。思い込みは恐ろしいの巻


えっ!バナナってサルの健康に良くなかったのね。思い込みは恐ろしいの巻 

 

こんにちは

管理人の多摩です。

 

CNNのニュースであったのですが

イングランド南西部デボン州のペイントン動物園で

サルに餌としてバナナを与えることを止めたそうです。

 

その理由と言うのが

サルの健康によくないとのことでした。

 

 

えっ?

バナナがサルの健康によくない?

 

サルの餌と言ったら1番有名なのはバナナって感じですよね。

少なくとも一般人にとってはサルの餌は

バナナが最初にイメージされると思います。

 

サルバナナimages

 

 

そのバナナがサルの体に悪かったって驚きです。

 

野生に自生するバナナと比べて

人の食用に造られたバナナは高カロリーで糖分が多いそうです。

 

結果としてサルの糖尿病や虫歯の原因になっているそうです。

 

さらにはサルの胃は消化しにくい

繊維質の餌を食べるようにできているそうです。

 

それがバナナだと消化しやすく逆に

胃腸の具合が悪くなるって言うのですから

動物と餌の関係は分からないものです。

 

コアラはユーカリの葉を食べますがユーカリには毒があり

他の動物が食べるとお腹を下しちゃいます。

 

それと同じように人には体にイイ食べ物のバナナでも

人と似ている“おさる”さんには良くない食べ物だったのですね。

 

そういえば昆虫のカブト虫でも

昔は餌に「スイカ」とかあげていましたが

あれも実はカブトムシの体にはよくなく

カブト虫は常に下痢状態になるそうです。

 

良かれと思ってあげていた餌が

相手の体を蝕んでいたって・・・思い込みは恐ろしい。

 

ところでペイントン動物園ではサルに

バナナを餌として与えなくなってからは

 

変化が目に見えてわかるぐらい

毛皮も厚くなり

 

タマリンやマーモセットなどの

小型のサルは攻撃性が薄らぎ群れが

落ち着きを見せるようになったそうです。

 

なんだ、サルたちもバナナの餌でイライラしてたのか?

[どーも、バナナ食ってると腹の調子が良くねえ。]なんて思っていたのか?

 

 

言葉が分からんから餌に手を付けないなどの行動をとらないと

餌に不満があるかどうかはなかなか気づかないですよね。

 

日本の動物園ではどのようになっているのでしょう。

もしバナナをサルの餌にやっていたのなら

これから餌のメニューからバナナがなくなっていくのでしょうか?

 

そうなると、よくイラストなどで描かれる

サルとバナナの絵などは今後少なくなっていくのか?

 

そういえば日本の猿山では

サルとリンゴの光景をちょくちょく見かけるような気がするなぁ?

気のせいか?

これも思い込みか?

 

今日は「?」がいっぱいだ。

まぁ、いいか。

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す