Skip to content

流行語大賞 ノミネート50 年間大賞はどれに?


流行語大賞 ノミネート50 年間大賞はどれに? 

こんにちは

管理人の多摩です。

 

 

11月20日に今年話題になった言葉

「2013年ユーキャン新語・流行語大賞」

 

50の言葉が候補としてノミネートされましたね。

 

 

ノミネートされた言葉を全部記載すると

 

①    PM2・5

②    NISA(ニーサ)

③    母さん助けて詐欺

④    弾丸登山

⑤    美文字

⑥    DJポリス

⑦    ななつ星

⑧    パズドラ

⑨    ビッグデータ

⑩    SNEP(スネップ)

⑪    ヘイトスピーチ

⑫    さとり世代

⑬    ダークツーリズム

⑭    ご当地電力

⑮    ご当地キャラ

⑯    こじらせ女子

⑰    富士山

⑱    日傘男子

⑲    バカッター

⑳    激おこぷんぷん丸

㉑ 困り顔メイク

㉒ 涙袋メイク

㉓ 倍返し

㉔ 今でしょ

㉕ ダイオウイカ

㉖ じぇじぇじぇ

㉗ あまロス

㉘ ビッグダディ

㉙ ハダカの美奈子

㉚ ふなっしー

㉛ フライングゲット

㉜ マイナンバー

㉝ NSC

㉞ アベノミクス

㉟ 3本の矢

㊱ 集団的自衛権

㊲ 特定秘密

㊳ 汚染水

㊴ ブラック企業

㊵ 限定正社員

㊶ 追い出し部屋

㊷ ナチスの手口に学んだら

㊸ ネット選挙

㊹ アホノミクス

㊺ 引いたら負け

㊻ 二刀流

㊼ スポーツの底力

㊽ シライ

㊾ お・も・て・な・し

㊿ コントロールされている

 

 

あなたは

このなかでいくつの言葉を説明できますか

または記憶に残っていますか?

 

 

管理人は記憶に残っているどころか

知らない言葉がかなりあったことにショックを受けています。

 

 

「弾丸登山」とか「ビッグデータ」とかご存知でした?

 

ビッグダディ―なら知っていますが…

 

 

「ビッグデータ」とは知恵蔵2013の解説によりますと

*インターネットの普及や、コンピューターの処理速度の向上などに伴い生成される、大容量のデジタルデータを指す*

…そうです。(すみません、どこで話題になったん?)

 

 

「弾丸登山」とは知恵蔵miniの解説によると

*山小屋などで十分な休息をせず一気に頂上を目指す登山のこと。一般には、富士山頂で日の出を見るために夜通し登り続けることを指す*

…そうです。

 

これは富士山が世界遺産に登録されるので

弾丸登山の急増とそれに伴う事故の増加を防ぐために

山梨県知事が弾丸登山の自粛を呼び掛けるように、

井手観光庁長官に文書で要請したとのことでした。

…知らなかった。

 

 

NSCとか

“NEW STAR CREATION”(吉本興業)なのか

“National Security Council”(国家安全保障会議)なのか

 

どちらなのでしょう?(そりゃ後者だと思いますけども…)

 

 

我ながら驚いたのは

「困り顔メイク」とか「涙袋メイク」とかは知っていたことですね。

 

 

女性であったり、

メイク関係の仕事に携わっていれば

知ってても不思議ではないのでしょうが

 

一介のおじちゃんが何で知ってる。

AKB48カラミでたまたま知っていたのですが

 

あ~ぁ、管理人何か完璧に俗物の仲間ですな。

別にいいんですけど。

 

 

ちなみに

年間大賞とトップ10の発表は

来月12月2日になるそうです。

 

 

管理人の予想は年間大賞は

メガ視聴率をたたき出した“半沢直樹”の

「倍返し」じゃないかなぁ。

 

トップ10は

1「倍返し」

2「じぇじぇじぇ」

3「今でしょ」

4「お・も・て・な・し」

5「アベノミクス」

6「ふなっしー」

7「ご当地キャラ」

8「バカッター」

9「ブラック企業」

10「DJポリス」

 

この辺りではないでしょうか?

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

追記

12月2日に大賞とトップ10が決まりました

 

トップ10(*が大賞)

*「倍返し」

*「じぇじぇじぇ」

*「今でしょ」

*「お・も・て・な・し」

「アベノミクス」

「特定秘密保護法」

「ご当地キャラ」

「PM2.5」

「ブラック企業」

「ヘイトスピーチ」

 

管理人の予測した10個のうち7個が当たっていました。

ちなみに上位に選んだ4つは全部大賞になっていました。

なかなかの確率だね

 

 

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す