Skip to content

黒子のバスケ 脅迫犯 逮捕されたけど腐女子じゃなくておっさんでしたの巻


黒子のバスケ 脅迫犯 逮捕されたけど腐女子じゃなくておっさんでしたの巻 

 

こんにちは

管理人の多摩です。

 

 

今朝、フジテレビの「とくダネ!」で

メーンキャスターの小倉智昭さんが

「黒子のバスケ」にハマっちゃったと言っていました。

 

 

その経緯は昨年の暮れに週刊少年ジャンプに連載中の

「黒子のバスケ」の作者である藤巻忠俊(ふじまきただとし)さんを

執拗に脅迫する事件がありました。

 

なぜそんなにしつこく脅迫するのか

犯人の動機が知りたくて全巻読破したとのこと。

 

その結果が“黒子のバスケにハマった”と言うことです。

犯人の動機などまったくわからなかったそうです。

 

何でこの作品が脅迫を受けるのか意味が解らなかったそうですが

今回の逮捕で犯人の動機がただの“ヒガミ”・“やっかみ”ってことで

納得していました。

 

しかしなぁ、

ねたみ、

そねみ、

やっかみ、

なんかでこうもしつこい脅迫って

“おっさん”やめてくれよ。

 

そう、

捕まったのは渡辺博史という職業不詳の36歳のおっさんでした。

 

ワシもおっさんだけど

ここは濡れ衣を着せられた“腐女子”に変わって抗議する。

(なんでお前が腐女子の代わりに抗議するんだ?って事は置いといて)

 

事件が起こった当初、

ネットでは「黒子のバスケ」を書店の本棚から撤去するような要求から

 

2D(二次元)の世界のキャラクターに恋するものが

自分だけのものにしたいがために

他の者から「黒子のバスケ」を遠ざけようとしたのではないかなんて

言われていました。

 

しかも当初「喪服の死神」を名乗っていたものが

「怪人801面相」を名乗り、

この“801”が“ヤオイ”と読め

 

ヤオイ=BL(boy’s love)を表すために

世の腐女子の方々が疑われる始末。

 

でもさぁ、

最初から上智大学に硫化水素入り容器を置いた時から

防犯カメラに映っていたのは“不審な男”だったはずだけどね。

 

だいたい、

BL(イケメン男子同性愛)←イケメンは管理人が勝手につけました

↑の事は別に女子じゃなくても男にもいるのですよ。

 

BLだから女だ!って単純な発想はダメでしょ。

 

ここは腐女子に犯人の疑いを持った人はちゃんとお詫びしましょう.。

 

どうもすみませんm(. .)m…管理人

↑↑お前がかぁーーー!!

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す