Skip to content

今年の漢字 2013 発表、ネットの今年の漢字とはずいぶん違ってるね


今年の漢字 2013 発表、ネットの今年の漢字とはずいぶん違ってるね 

 

こんにちは

管理人の多摩です。

 

 

昨日12月12日に日本漢字能力検定協会から

2013年「今年の世相を表す漢字」が発表されました。

 

今年は「輪」でした。

(ちなみに「輪」は去年も第2位に選ばれています)

 

この漢字を選んだ理由が

*東京五輪招致

*フィリピン台風災害支援の輪

*楽天イーグルスが初優勝への東北を中心とした応援の輪

*TPP交渉に日本が参加によるアジア太平洋地域の輪

 

などだそうです。

 

第2位

「楽」

 

第3位

「倍」

 

確かに今年の世相を表していると思います。

 

 

ところが同じ12月12日に発表した

ガジェット通信が投票アンケートで集めた

『ネット今年の漢字 2013』の結果では

 

第1位

激 (11.7%)

(カッコ内は得票率)

 

第2位

艦(10.6%)

 

第3位

晒(10.3%)

 

上位3つが得票率10%超えで4位以下は6%未満ですので

ぶっちぎりのトップ3です。

 

日本漢字能力検定協会の発表した

今年の漢字とはずいぶん違いますね。

 

「ネット界」と「今年」と言うことに重点が移ると

こういう結果になるのですね。

 

興味深いです。

⇓⇓ガジェット通信『ネット今年の漢字 2013』結果⇓⇓

http://find.2ch.net/enq/result.php/73494/l50?SF

 

 

第1位の「激」などは何を表しているのかと思ったら

“激おこぷんぷん丸”の「激」だそうです。

 

確かに今年の流行語にも“激おこぷんぷん丸”は

ノミネートされていましたが

 

ネット上では世相を表す語なのですね。

これはやはりネットが中高生を中心とする若い人が

大きな力を力を持つ媒体と言うことだと思います。

 

御年輩の方には

“激おこぷんぷん丸”なんて、

何それ?って感じでしょうね。

 

少し説明を入れると

怒りの「おこ」というギャル語で

その状態がとても強いことを表す造語です

 

 

管理人が想像がつかなかったのが

「艦」

 

これは「艦隊これくしょん」からだそうです。

 

ウェブブラウザで遊べるコンピュータゲームの

ひとつで

軍艦を「艦娘(かんむす)」と呼ばれる

萌えキャラクターに擬人化したカードで遊ぶゲームだそうです。

 

第3位の「晒」は何となくわかりますよね。

これは今年ネット上で自分の恥を晒す人が多かったことに

よるそうです。

 

こう言ったことを知ると世相なんて時と場所で

まったく異なる様相を示すのですね。

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す