Skip to content

「ノックアウト・ゲーム」なんて言うなよ!ただの通り魔犯罪だろうが、の巻


「ノックアウト・ゲーム」なんて言うなよ!ただの通り魔犯罪だろうが、の巻 

 

こんにちは

管理人の多摩です。

 

 

今朝のフジテレビ番組

「とくダネ!」で取り上げられていた話題なのですが

 

 

今、アメリカの

ニューヨーク、ニュージャージー、ピッツバーグやセントルイス

 

などで、背後からまたはすれ違いざまにアカの他人を

殴り倒すと言うことが頻繁に起こっているそうです。

 

 

相手を一発で失神させることが“目的”のようです。

 

 

⇓「ノックアウト・ゲーム」に関するアメリカのニュース⇓

つまり、強盗や怨恨による犯罪ではないのです。

そしてそれを「ノックアウト・ゲーム」などと名付けている。

 

 

ゲームなんかじゃないぞ!

 

ただの犯罪です。

死者まで出している犯罪です。

 

 

しかも、卑怯な闇討ち。

無抵抗のものに不意打ちを食らわして

「ノックアウト」決めてやった、って…脳死状態だなコイツ等

 

 

しかしですね、

「ノックアウト・ゲーム」と呼ばれているものが

ただの犯罪ですと全員に認識されていればいいのですが

 

ここで取りあげたのはどうもそうではなさそうだからです。

 

犯罪そのものを消滅させることは出来ないでしょうが

人が当たり前のような常識を持っていれば

その“犯罪”の「拡散」は防げるでしょう。

 

 

「とくダネ!」で取り上げていたのは

その犯罪場面を

スマホのようなもので動画にとって

SNS(ソーシャルネットワークサービス)に

アップしているということです。

 

 

それも犯罪の告発とかいう理由ではなく

楽しみや注目を浴びたいと言う理由でです。

 

 

だから動画を撮影しているものは

殴りつけている犯罪者を煽り立てています。

 

そして、SNSに出現した「ノックアウト・ゲーム」と言う犯罪は

犯罪と認識できないアホによって

 

まるで自分がヒーローにでもなったかのように

新しく次々と拡散及び実行されるのです。

 

 

しかもアメリカでは表現の自由と言うことで

動画の削除もできていないとか

 

ありえんですね。

 

 

WORLD STAR HIP HOPと言うところで

アップされていたりするのだそうですが

 

管理人も実際にそのサイトで「とくダネ!」で取り上げられていた

動画を見ましたが気分悪くなりました。

 

 

ウォーキングデッドのような作り物のドラマじゃないんですよ。

目の前で繰り広げられている

理不尽な犯罪なんですよ。

 

なんで、サイト運営者は削除できんのでしょうね。

 

 

比較的日本ではそのようなものは

自主的に削除されていたりしますから

まだまだ民度は高いですよね。

 

 

ですが・・・

 

「とくダネ!」の放送後に

ネットで「ノックアウト・ゲーム」を検索したら

 

Yahoo!知恵袋で次のような質問を発見しました。

質問が投稿された時間は「とくダネ!」の

放送のすぐ後のようですから

 

文面から見て「とくダネ!」を見ての

投稿ではないかと思うのですが

 

あの放送を見て本気で下のような質問をしていたとしたら

日本も危うしってところですか?

 

 

⇓⇓⇓⇓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ノックアウト・ゲームについて教えてください。

 

さっきテレビで海外で流行ってるノックアウト・ゲームについてやってましたけど

あれは通行人の中年のおっさんを無差別に一発でKOできるかどうかのゲームですよね?

 

例えばおっさんの顔のどの辺を狙えば一発でKOできるんですか?

もし一発でKO出来なかった場合はどんなペナルティがあるんですか?

僕はあまり力に自信のない若者なので一発でKOするのは難しいでしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんだかなぁ・・・

 

日本は、せめて「バカッター」ぐらいで

拡散はとどまってほしいですね。

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

 

「とくダネ!」で取り上げていた動画です。

暴力性が高いので閲覧はご注意ください。苦手な方は避けてください

 

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す