Skip to content

アカウント乗っ取りを狙うデマ・ツイートにご注意をの巻


アカウント乗っ取りを狙うデマ・ツイートにご注意をの巻 

まいど、どうも

管理人の多摩です。

 

ネットニュースを見ていたら

「ドラえもん打ち切り決定」

「松本潤と井上真央電撃婚」などの

デマツイートが流れているそうです。

 

管理人はボット等でウソニュースを

皆が分かる“ネタ”として流すのは

面白ツイートとしてアリだと思っています。

 

しかし、先の「ドラえもん打ち切り決定」などのツイートは

下のように

bandicam 2014-02-02 15-13-39-577

ねとらぼ画像

 

ツイッターのアカウント名が

[ドラえもん@~~]

のようにきわめて普通になっていて

 

“このツイートはウソニュースをネタで流していますよ”

ってわかりません

 

アカウント名が

[ウソニュースbot]などになっていて

 

記事内容も

「悲報、ドラえもん放送~~テレビ離れが原因か」

の後に

「なんて、うっそ、ぴょ~~~ン」とかついていれば

これを本気リツイートをする人もいないと思います。

 

洒落でリツイートする人はいるかもしれませんが

その場合はそれなりの対応の仕方でリツイートするでしょう?

 

そんなことよりも

もっと問題なのは

 

このツイートには

「詳細はこちらからどうぞ」の後に

アプリ連携認証ページへと

飛ばすリンクが貼られていることです。

 

ネタとしてウソニュースをbotでつぶやくことが目的の場合

ツイート記事だけで

こんなリンクなどつけていません。

 

ようは怪しいリンク絶対にクリックしないことです。

 

ちなみに、このリンクを押すと

アプリ連携認証ページへ飛ばされ

 

そこの認証ボタンを押してしまうと

下のようなページが開き

bandicam 2014-02-02 15-15-15-337

 

さらに「連携アプリを認証」を押してしまうと

 

自分のアカウントを乗っ取られてしまいます。

 

もろに

*フォローしている人を見る、新しくフォローする。

*プロフィールを更新する。

*ツイートする。

 

なんてことが書いてあり

それを見ず知らずの他人に許可するのです。

 

文章を読んでさらに「連携アプリを認証」のボタンを

押すような方はまずいないと思いますが

 

人間ですから操作ミスが発生する確率はあります

特にスマホでの操作ではその確率は上がるでしょう?

 

あらかじめ、このような文面を載せているのは

乗っ取り実行側が後でちゃんと言い逃れが

できるようにしておくためでしょうね。

 

「ちゃんと、説明の文を載せていたのに

それでもそっちがボタンを押してきたんでしょ。」

ってところでしょうか?

 

誤ってボタンを押してしまった方は

あわてないことです。

 

TwitterJPからも報告がありますが

まずは、

パソコンのTwitterの「設定」をクリックし

そのなかの「アプリ連携」から連携させたくないアプリを

「許可を取り消す」で認証を外すことができます。

 

くれぐれも

一番いいのは怪しいリンクをクリックしないことですよ。

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

 

このページと関連ページ:

スポンサード リンク

コメントを残す