Skip to content

年行事・祭り

プロポーズ中に富士山登山に誘われたら、結婚相手として試されている!?

 

 

毎度どうも

管理人の多摩です。

 

 

今年も7月1日に富士山の山開きになり夏山登山の解禁。

 

bandicam 2014-07-02 13-29-09-013

(ウィキペディアより)

 

 

夏山と言っても日本最高峰の富士山の登山は過酷です。

 

なんと、その過酷な状況を見越して

プロポーズをした男性を見極めようと

男性と一緒に富士山登山をする女性も多いとか。

 

つまり、あなたは試されているかもしれません

 

様々なハプニング時にどのような行動をとるか

その観察ができると言うことです。

 

 

管理人は5合目以上の富士山登山の経験はないのですが

なんでも5合目以上は

その人の“素”が出るそうです。

 

お、恐ろしい・・・

 

実際、土壇場でプロポーズを断られた人もいれば

その逆に2人で登頂に成功し結婚に至ったと言う方もいるそうです。

 

大事な人と過酷な状況に臨んでいるのですから

ここはひとついいところを見せなくては・・・と思っていても

“素”が出る状況では付け焼刃は通用しないかも?

 

 

試されているとなると登山で必要な道具の用意や

その使い方もきちんと理解していないと

いざと言う時に相手をがっかりさせるかもしれませんよ。

 

044

 

とにかく登山用具と災害時に必要なものは

共通のものが多くあります。

知っていて損はありません。

 

富士山登山学校ごうりきの代表の近藤光一さんによると

オススメの富士登山道具は次の通り

 

1  登山靴(防水性だとより良い)

2  レインウェア(セパレートタイプ)

3  リュックサック(当然体にフィットしたもの)

4  ズボン(速乾素材でストレッチ性のあるもの)

5  手袋(軍手、防水性のもの)

6  耳栓(仮眠時に重宝するとか)

7  飲み物(500mlを2本)

8  行動食(チョコ 飴など)

持って行って良かった食べ物で

チョコレートは5割以上の登山者の支持率。

 

9  アンダーウェア、靴下などの着替え

10 防寒ウエア

11 帽子

12 腕時計

13 ストック

14 ネックウォーマー

15 サングラス

16 ヘッドライト

17 予備電池

18 タオル

19 ウエットティッシュ

20 常備薬

21 救急グッズ

22 ビニール袋

23 お金

24 登山マップ

 

何だかほとんどが災害時にも使えそうなものばかりですよね。

 

試され登山を乗り切り

無事プロポーズにも成功して

将来家族を持つことになったら

 

使わないまま捨てることになるかもしれない

災害時などの非常時用具よりも

家族全員に登山用具を一式そろえておいて

万が一の非常時にも使えて

 

年に1回くらいは家族で登山と言うことを

恒例にしておけば用意したものを捨てずに

いいかもしれませんね。

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

 

スポンサード リンク