Skip to content

Monthly Archives: 5月 2014

詐欺師たちの迷惑メールもタイトルは必死に考えてんのかなぁ?の巻

 

毎度どうも

管理人の多摩です。

 

PCの方に届いていたメールで

迷惑メールに振り分けられていたものに

必要なものがまぎれていないか

確認で覗いてみたら

 

 

何だか知りませんが

Re: <mail@XXXXX.com>

(XXXXXのところは訳の分からんアルファベットが並んでいました)

 

って同じ奴から

5分から20分ぐらいの間隔で

20通ほど連続して届いていました。

 

 

まぁ、詐欺師たちが適当に

自動配信をしているんでしょうけども

件名は一応詐欺師たちが考えているんでしょうね。

 

 

例1

From ameda

 

タイトル

※ブログが更新されました※

 

本文

↓詳細はコチラ↓

ここにリンク先に飛ぶようなURL

 

返信はコチラ

ここにもリンク先に飛ぶようなURL

 

 

「ameba」ではなく「ameda」さんからだそうです。

 

SNSでアメブロに関わっている方の誤認を狙っての物なんでしょうね。

 

「ameda」から「※ブログが更新されました※」って

誰のブログが更新されたの?

 

読者登録をした方のブログが更新された時に

「ameba」から連絡が来るときはちゃんと“誰の”と言う文言があります。

 

しかも管理人はPCの方のメールでは登録してませんので

完全にこのメールは

コンピュータか何かで適当なアドレスで送り込んできたものが

たまたまヒットしたものか

どこかで不正にメルアド収得したものなんでしょうね。

 

 

だいたい、本文に何の文も無くリンク先URLって

いかがわしさマンマン。

 

お手軽にチャ、チャッと作ったメールで

誰か引っかかれば儲けものと言ったところなんでしょう。

 

 

 

例2

From ヤマイ運輸

 

タイトル

クール便のお荷物のお知らせ

 

本文

↓詳細はコチラ↓

ここにリンク先に飛ぶようなURL

 

返信はコチラ

ここにもリンク先に飛ぶようなURL

 

 

このメールも“本文”や“返信はコチラ”は

全部リンク先URL

 

それもそのはず最初に書きましたが

全部同じアドレスから、つまり同じ奴。

 

 

さっきは「ameda」さんでしたが

今度は「ヤマイ運輸」。

 

 

“ヤマ運輸”じゃなくて“ヤマ運輸”

 

メール上の文字だとカタカナの「ト」と「イ」が

錯覚しやすいのかなぁ?

 

おそらくそういうことなんだと思います。

 

でもねぇ、

“ヤマイ運輸”って・・・お身体を大事になさってください。

 

病気を届けるのだけはヤメテネ。

 

 

 

例3

From facedook

 

タイトル

工藤誠さんをご存知ですか?

 

 

本文

友達申請が来ております。

下記をクリック後詳細をご確認下さい

ここにリンク先に飛ぶようなURL

 

返信はコチラ

ここにもリンク先に飛ぶようなURL

 

 

「facedook」こいつか!

 

管理人のPCの方のメルアドに届いているのは

こいつが絡んでいたからか。

 

以前からきていたスパムメールの「facedook」

こいつが今日来ていたスパムメールの元締めだったのね。

 

以前、来ていた「facedook」のアドレスとは違っていましたが

「facedook」なんてアホな名前を名乗っているんだから

同じ奴だと思われます。

 

 

ちなみに、

“工藤誠さん”・・・存じ上げません。

 

 

 

例4

From 近藤翔太

 

タイトル

100万円もって配送用の車で待機中です。

 

本文

上原さんから今日中に手渡しでとのことですので受け取り印が必要ですのでこのままお待ちしておりますのでご自宅にお戻り次第ご連絡を下さい。

 

 

“上原さん”って誰?

何で配達で連絡先がリンクURL?

 

まずは電話連絡なり、不在連絡の通知手紙などでしょう?

 

 

見も知らん方から100万円渡したいって言われてもなぁ・・・

 

 

 

例5

From ピザバット

 

タイトル

ご注文承りました。

 

本文

ご注文内容は下記からご確認下さいませ。

ここにリンク先URL

 

 

あのぉ・・・「ピザバット」って何屋さん?

 

宅配ピザの「ピザハット」なら存じ上げておりますが

 

“ピザバット”って新しいスポーツ用品店か何かでしょうか?

 

それとも「ピザ」で作った「バット」?

面白いかもしれませんが

ワタクシ注文などしておりません。

 

 

後は

「ameda」、「ヤマイ運輸」、「facedook」、「近藤翔太」、「ピザバット」

それぞれ前と似たような件名を微妙に変えて

 

複数回送ってきていました。

 

詐欺をするやつらも

元ネタは同じでも

それなりにいくつかの文面は考えているんですね。

 

 

しかし、

現時点で最後に届いていた「近藤翔太」の文面は

若干、ホラー気味でした。

 

 

From 近藤翔太

 

タイトル

今ご自宅前です。

 

 

・・・オイオイ 😯

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

 

 

スポンサード リンク