Skip to content

Monthly Archives: 4月 2014

ワンピース745話、ド・フラミンゴは「鳥カゴ」だけにしときゃいいのにの巻

 

毎度どうも

管理人の多摩です。

 

久しぶりのワンピースネタです。

745話のネタバレになりますのでコミック派の方は

ご注意を

 

週刊ジャンプ派の方は気になったら買いに行こう!

 

 

⇓巻頭カラーでした⇓

KIMG0010

 

 

 

ド・フラミンゴ

ドレスローザの島全体を鳥かごのようにしてくれました。

 

 

ピーカの能力で宮殿はせりあがって別の場所に移動し

「人工悪魔の実」の製造場所のスマイル工場まで

せりあがって出現しました。

 

 

なんでも、この工場はド・フラミンゴの命だそうです。

(工場の中のド・フラミンゴの手下が言ってた)

 

一応、管理人はワンピースは毎回読んでいますので

スマイル工場がド・フラミンゴにとって重要なんだろうなぁ、

ってことぐらいは分かりますが

 

命と言うぐらい重要だったら

何でわざわざその姿をさらけ出すようにしたのかなぁ?

隠しておけばいいのに。

 

ついでに言うと

幹部のトレーボルはかつて「工場」

“見つけらんねぇよ”のようなことを言っていましたからね。

 

管理人はてっきり

トレーボルの体の中に工場があるのか

ピーカによって常に工場は地下を移動しているのか

 

いづれにしてもそう簡単は見つけられないような

細工がされていると思っていたのですが

あっさり、皆様にさらしちゃったんですよね。

 

それとも何かの罠か?

 

 

もう一つ納得いかないのは

ド・フラミンゴの今回の策。

 

「鳥カゴ」ってやつは確かにえげつない作戦だと思います。

 

ド・フラミンゴの能力で

刃物のような柵で島全体を包み込んで住民を逃げられないようにし、

 

なおかつ、

やはりド・フラミンゴの能力「寄生糸(パラサイト)」で

島にいる住人達を操り人形のようにして

殺し合いをさせるのですから

 

まさしく皆殺しにしてドレスローザの真実を外に

漏れさせないようにするつもりのようです。

 

 

このド・フラミンゴ能力は

時間的な制約があるのか

体力的な限界があるのか

どうなっているのかはわかりませんが

 

何でゲームとか始めるかなぁ?

 

そのゲームと言うのは

フラミンゴ自身を殺すか

多額の懸賞金を付けたフラミンゴが名前をあげた奴を

全員殺せばゲーム終了だそうです。

 

ゲームは終了するかもしれませんが

終了させた者達の命の保証などはされていないわけですからね。

 

 

メラメラの実の賞品ですら本来は

渡さないつもりだったわけで

それをディアマンテが言っていましたから

最後の闘技場にいた連中は知っているわけですよね。

 

 

もちろん、

今まで「おもちゃ」に変えられて奴隷のように

労働させられていた者達には

元海兵もいるわけで

他の元海賊や元国王兵共々

ド・フラミンゴに対して信用などないですよね。

 

 

金額に目がくらんで

名をあげられた者達を殺しに行ったりするものでしょうか?

(ちなみに今号ではまだそれらの名前はでていません)

 

先ほども書きましたが

“ゲーム”が終了すると言っただけで

ド・フラミンゴは

命を助けてやるとは言っていません。

 

だって、ドレスローザの闇の情報を

外部に漏らしたくないのですから生かしておくわけがありません。

 

 

仮に名前をあげた者達を全員倒せても

ド・フラミンゴは賞金も出さなければ

命も助ける気はさらさらないでしょう。

 

 

つまり、ゲームセットは二択ではなく

本当のゲームセットはド・フラミンゴを

打ち取ることだけしかありません。

 

 

ドンキホーテ・ド・フラミンゴにとって

今一番重要な事は

ドレスローザの真実が外に漏れないことです。

 

要はいかにして楽に皆殺しをするかだけを考えているのでしょう。

それなりの実力者同士をぶつからせれば

自分があまり手を下さなくても良くなります。

 

 

このことが先ほども書きましたが

ド・フラミンゴの能力がトラファルガー・ローのように

時間的・体力的な制限でもあるのか?

って考えた根拠になります。

 

 

その様な制限が無いなら

管理人がド・フラミンゴだったら

全員の始末が終わるまで

「鳥カゴ」しか使わないですね。

 

 

ただ何と言いましょうか

今、島には海軍大将の藤虎がいて

彼にまでドレスローザの真実をさらけ出して

“鳥カゴ”の中の一員にしちゃっているんですよね。

 

藤虎を敵にしちゃっていいのかなぁ?

 

 

藤虎はルフィーを捕まえることを

優先順位第1位にしていて

ド・フラミンゴを捕まえることは今のところは

しないと

ド・フラミンゴ自身に直接言っているのですから

 

ルフィーと藤虎が出くわすようにピーカに命じて

城壁の道を作らせた方がいいように思ったのですけど…

 

 

さらに“黒ひげ”の一味のバージェスも島にはいます。

 

こいつも敵にしちゃうとメンドクサイですよね。

 

管理人が思っているのは

何でバージェスがドレスローザにいるのかって事です。

 

一応、メラメラの実獲得トーナメント参加が目的ですが

その裏には黒ひげ・ティーチの能力者狩りがあると思います。

 

能力者を狩らなくても悪魔の実そのものが手に入るなら

それでいいと言うことだったのではないでしょうか?

 

さらに言えば

青キジ・クザンと接触しているのなら

ドレスローザには人工悪魔の実のスマイル工場が

あるという情報は耳に入っているとみられ

 

実は本来の目的は

そいつをいただいてしまおうって腹じゃないのかなぁ?

 

そうすれば能力者狩りよりも効率的に

大量に悪魔の実の能力を手に入れることができますからね。

 

 

そこでルフィー・ロー海賊同盟と同じように

ティーチも四皇の一人のカイドウの首を狙っているか

もしくはカイドウを自分の傘下にしたがっているのでは?

 

 

「鳥かご」は黒ひげティーチが「ヤミヤミの実」の能力で

無効化してしまうかもしれませんね。

(今のところドレスローザにティーチは出ていませんが)

 

 

順当に考えれば藤虎か

城内に残ってしまっているゾロが

ピーカの攻略や島を覆っている鳥かごの刃物のような糸を

切断するのでしょう。

 

 

そういったことから考えても

スマイル工場は出現させるべきではないし

 

ド・フラミンゴも

やたらとまわりを敵にしてしまうような

作戦は避けた方が良かったのでは?

 

 

しかし、

尾田先生のことですから

絶対に予想外の展開を用意していると思います。

 

 

今後の展開が気になりますね。

 

 

それではこの辺で

「お・い・と・ま」

スポンサード リンク